社長のブログ

住宅業界の資材ショックとは、♬

いつもありがとうございます!!
自由に楽しく「あなたらしさ」を建物に最大限活かす応援をさせていただく、
太田市のデザイン注文住宅会社「かなう家」です♪

今日は、
一気に、寒くなりましたね~(*_*;
冷房から、暖房の勢いでした(笑)

そして、
今日は、年に一度の
「断捨離」に適している日らいいですよ!

部屋が片付けられない背景には、
人間関係やお金の悩み、
やりたいことが見つからないなど、
さまざまな心理的葛藤が潜んでいるそうです。

私も、どちらかというと、
片付けられないタイプ(笑)

心当たりは、ないつもりですが、
あるのかな(@_@。

住宅業界だけではないですが、
いろいろ資材ショックという現象が起きています。

ウッドショックにメタルショック、
そして半導体ショック。

資材ショックと言われいるものを住宅業界だけで
あげてみると、

・無垢材、集成材、合板
・石膏ボード
・樹脂サッシ、ガラス
・断熱材
・外装材
・内装材
・トイレ
・ガス給湯器
・エコキュート
・太陽光システム
・ボンド
などなど

が、
不足での遅延や高騰となっています。

それに、
職人さんの「人手不足」も
他人事ではありません。

建築技能者さんの高齢化と、
若者の職人離れ、
数年以内には、
職人さんが必要数の3分の1くらいなってしまうのではと
予想している人もいるくらいです。

新建ハウジングの三浦さんは、
住宅は、
「必需品」と「嗜好品」に分けられるのでは、
と言っています。

「必需品」とは、
中・低価格で、
コスパが高い商品(タイパ(タイムパフォーマンス)も)
安心・快適な企業
これは、大手さんの
規格住宅、定額住宅、建売分譲系ですね。

「嗜好品」とは、
中・高価格で、
・感性を刺激するもの
・心を豊かにするもの
・共感、応援される企業
これが、
かなう家も目指す、
アーキテクトビルダー、建築家の家です。

そんな「嗜好品」住宅会社の中でも、
選ばれる住宅会社になるためにはと、
絶賛、考え中!!(笑)

大手のハウスメーカーさんの
実際に住めるまでの坪単価も載っていたので、
いくつか載せますと、

住友林業さん 平均38.4坪 3900万円 坪単価101.4万円
三井ホームさん 平均39.3坪 3954万円 坪単価100.6万円
旭化成ホームズさん 平均34.2坪 3388万円 坪単価99.2万円

建物も素敵ですが、金額も素敵ですね~!

積水ハウスさん、
大和ハウスさん、
積水ハイムさん、
パナソニックホームズさん、
ミサワホームさん、
くらいまでが、
だいたい、坪単価80万円越えみたいですね。

そして、
そこまで「かなう家」みたいに自由性はなく、
かなり縛りがでてくるのを
考えますと、

完全注文住宅で、
「自分らしい」家づくりができる「かなう家」は、
安くて、良くね!!って

思ってもらえるように、
がんばります(笑)!!

それでは、
今日も、世界中の人々が幸せでありますように!!

感謝!!

 

完成見学会のお知らせ

詳細とご予約

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. 人生80年だとすると、♬

  2. 今年の日本シリーズは、おもしろい♬

  3. 今日は、急に冷え込んでます♬

  4. えびす講と笑顔の地鎮祭♬

  5. 幸せ絶好調なお引渡し♬

  6. 今日は、満月で部分月食♬

  7. カレーな気分♬

TOP