Kubota-Log

大谷翔平さんの思考♬

いつもありがとうございます!!
自由に楽しく「自分らしい」家づくりを全力で応援をさせていただく、
太田市のデザイン注文住宅会社「かなう家」です♪

今日から、
太田伊佐須美神社さんでは、
「えびす講」が始まりましたね~(^^♪

私は、明日、仕事が終わったら
行かせてもらう予定です!!

『商売繁盛』を、
お願いして参ります!!


館林市坂下町の現場です!


太田市龍舞町の現場です!


太田市内ケ島町の現場です!

今日は、
致知出版社の人間力メルマガから、

WBCで侍ジャパンを率いた栗山監督と
円覚寺派管長の横田南嶺老師と
対談された記事です!

〈横田〉
決勝戦の最後がトラウト選手との直接対決。
あの場面をご覧になっている時の監督は、
これで抑えてくれると微塵も疑いがなかったわけですか?

〈栗山〉
監督の仕事っていうのは、
最悪の状況でも負けないようにすることです。

3対2と1点リードで迎えた9回表、
翔平をマウンドに上げた時、
野手も2人交代して守備固めに入りました。

「もし同点にされていたらどうしたんですか」って、
後で周りからも言われたんですけど、
僕があそこでほんの一ミリでも同点になるとか
負ける可能性を頭に描くと、
その通りになってしまうと思ったんですよ。

翔平の覚悟も感じていたので、
あの采配は絶対にこのイニングで
終わらせるというメッセージでもありました。

〈横田〉
両者ともメジャーリーグを代表する選手ですから、
おそらく技術の差はほとんどないと思うんです。

でも、監督もお読みになっている『孟子』に、
「浩然の気」という言葉が出てきますね。

これは大河が滔々と流れていくような、
この上なく強く大きく真っ直ぐな気のこと。
大谷選手の浩然の気が相手バッターを
圧倒していったんじゃないかと感じました。

それから、準決勝のメキシコ戦で
9回裏に劇的な逆転勝利を呼んだのも、
先頭で彼がヒットを打ち、
ヘルメットを投げ捨てて全力疾走し、
二塁まで到達してベンチに向かって叫びましたよね。

あれで気の流れが変わって、
こちらに引き寄せたと思うんです。

〈栗山〉
普通の選手はああいう追い込まれた状況に直面すると、
プラスとマイナスのイメージが
どちらも頭の中に浮かぶはずです。

ただ、翔平の場合、
「もしダメだったら」というマイナス思考が
浮かんでいるようには見えない。
プラスになるんだって100%信じて行動する。

ちょっと無理かなと思うようなことを
僕らが要求すると、
彼はすごく嬉しそうな顔をしてやってくれます。

要するに、自分ができないと思われることに
チャレンジすると、達成できてもできなくても
自分のレベルが引き上がる、
能力が高まるということを知っているんじゃないでしょうか。

〈横田〉
決してマイナスには捉えないわけですね。

〈栗山〉
はい。「ええ?」って否定的な態度を
取ることは全くありません。
「面白そうですね。行っちゃいますか!」
みたいな雰囲気をいつも出しています。

やはり
大谷翔平は、
大谷翔平たるゆえんですよね(^^)/

普通の人が、
絶対に、できない、マイナスに考えるってところを、
面白がって、
プラスにしか考えない!!!

これは、
究極の「プラス思考」、
「成功能」ですよね~!!

栗山監督も、
マイナスのイメージを考えないようにしています。

やっぱり、「イメージ」のチカラっていうのも、
この対談を読んで、
とっても大事なのかな~って思います。

人が、無理、できないっていうのを、
プラス思考で、楽しむチカラ、
マネできたら、
マネしていきましょう(笑)!!

それでは、
今日も、みなさんが、
幸せでありますように、
楽しくありますように、
美しくありますように、
豊かでありますように!!

感謝!!

家づくりの第一歩は無料相談から!

詳細とご予約

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. はい、今日は満月です♪

  2. 家づくりストーリー動画の新作アップしました♪

  3. そうだ!フタバ商店のカレーを食べよう♪

  4. 今週は、夏至を迎えますよ♪

  5. 〇〇を拾い始めると、上機嫌になる♪

  6. 藤井産業さんの大感謝祭に若手と参加♪

  7. 今日は、真夏日を超えて猛暑日へ♪

TOP