Kubota-Log

住宅購入の検討期間、コロナ前より短くなっている模様♬

いつもありがとうございます!!
自由に楽しく「自分らしい」家づくりを全力で応援をさせていただく、
太田市のデザイン注文住宅会社「かなう家」です♪

隣の伊勢崎では、
なんと40℃を観測したらしい( ゚Д゚)

もう、梅雨明けなのでしょうか?!

体調管理、そして水分補給を
しっかりしましょうね~♬

新建ハウジングさんの記事から。

ブランディングテクノロジーさんが、
自分の居住用に注文住宅(セミオーダーを含む)を
購入をしたことのある人を対象に実施した調査(1112人)ですが、

2021年の住宅購入者の約40%が、

「検討期間が半年以内」

と回答しました。

これまでトップだった、
「1年~2年」は、約20%に減少。

コロナ以前と比較して
住宅購入の検討期間が短くなっている様子。

そして、
住宅メーカーを選ぶ上で最も重視した点については、

51%が、「予算範囲内」!!!

次に、「住宅性能」という結果です。

住宅資材の高騰が、
早めの決断という流れになっているような気がしますね。

待っていても、元に戻らない、
って言うか、高くなるかも、と。

そして、やっぱり高額なお金となりますので、
「性能」に目がいくのでしょうね、っていうか大事ですものね!

「予算範囲内」っていうのは、
各お客さまが設定されるので、

絶対的に期待に応えられるかっていうのは、
難しいですが、
性能も、HEAT20 G3レベルは、
やはり金額的にも重荷になって参りますが、
G2レベルであれば、
標準からやはりアップにはなりますが、
工夫すれば出せない数字ではありません。

耐震等級も今現在スタートしています
お客さまには、構造計算を実施して
耐震等級3のエビデンスを出せるように
していますが、
構造計算屋さんも、今、そんな時代なので、
忙しいのか?
なかなか時間がかかっています。

住宅購入者さんの購買行動が、
やはり資材ショック・地価上昇・コロナ禍で、
変化しているみたいですね!

それでは、
今日も、世界中の人々が幸せでありますように!!

感謝!!

完成見学会のお知らせ

詳細とお申込み

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. 2022年ラストスパートですね~♬

  2. 今日の夜中、決戦ですね♬

  3. スイッチもいろいろ、見学会2日目も大好評でした~♬

  4. 晴天の中、見学会初日が、無事に終わりました♬

  5. 建築をする際に重視した条件♬

  6. 2022年も終盤です♬

  7. 今日は、響香さんのショコラバナーヌ♬

TOP