Kubota-Log

最大の間違いは、実は〇〇だった?!♬

いつもありがとうございます!!
自由に楽しく「自分らしい」家づくりを全力で応援をさせていただく、
太田市のデザイン注文住宅会社「かなう家」です♪

今日は、
少し肌寒いですが、
花見日和ですね~(^^♪

本格的なカメラや携帯を
片手に、みんなお出かけなんでしょうね~!!

施工中の現場です!!

仕上げ工事に
入ってきております!!!

今日は、
ココロの師匠、斉藤一人さんの
「人生最大の間違い」って話。
(柴村恵美子さんメルマガより)

「最大の間違い」とは、
間違いではないことを
「間違いだ」と思っていることなんだよ。

たとえば、過去を振り返って、

「あのとき、なぜ、自分はあんなこと
しちゃったんだろう」

そんなふうに思う人がいるんだけど、
それは「やる必要」があったからなの。

何かを学ぶために
それをやる必要があったんだよね。

わかるかな・・・。

あの出来事から自分は何を
学ぶ必要があったんだろう、って、

(中略)

「間違いだ」と思っていたこと
実は学びだったんだ、って。

そういう目で見たとき、
すべてが変わっちゃうんだよ。

だから、「あの人のこういうところが間違いだ」
「あの人は失敗してる」って言うけど、

“あの人”はその間違いや失敗から
何かを学ぶために
それをしているんだよね。

間違いではない、と言うよりも、あのね。

間違いができないの。

(中略)

だから、仕事でも、商売でも
自分に起きたことから何かを学ぶんだよ。
不景気なら、不景気から学ぶことがある。
好景気なら、好景気から学ぶことがあるの。

逆を言うと、
人生における最大の失敗とは、
「これは学びだ」と気づかないこと

ただ、それだけなんだ。

☆☆☆

失敗というのはなくて、
実は、すべて「学び」

失敗という「思い」があるだけ、
なんですね~。。

そう考えると、
後に引きずらなくてもいいかもです。

過去のことを
ずっと引きずっている人もいますが、
それを考えている時間が、もったいないし
カラダにも良くないですよね。

時間軸は、
「今」よりも「前」にしか
進まないので、
それを、「学び」と考えて
なにかあれば、「解決」や「成長」に
当てた方が、いいですね。

それでは、
今日も、世界中の人々が幸せでありますように!!

感謝!!

完成見学会のお知らせ


詳細とお申込み

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. 気持ちいい秋晴れですね~♬

  2. 『道』♬

  3. 久しぶりにロポンさん、そして中高年の聖地へ♬

  4. 招き猫の日らしい♬

  5. てんびん座の新月です♬

  6. よく遊びにくるネコちゃん(笑)♬

  7. 最近の流れ♬

TOP