Kubota-Log

仕事と作業の違いって、♬

いつもありがとうございます!!
自由に楽しく「自分らしい」家づくりを全力で応援をさせていただく、
太田市のデザイン注文住宅会社「かなう家」です♪

朝、いつも通りに
ネコの麦に起こされて、
一通り、ネコのご飯とお水を替えて、
スマホを開くと、

「津波警報」

トンガ沖の火山の大噴火の影響らしいですが、
トンガや日本各地、また世界各地で、
被害がないこと、少ないことを祈ります。

「仕事」と「作業」の違いって、
分かりますか~?

中村司さんのメルマガに書いてあったので、
シェアします。

「作業」と「仕事」の違いについて。

「作業」とは、事前に定められたルールによって完成させる活動のことです。

一方で、「仕事」は、その結果によって価値を届けるための活動です。

「仕事」を実現するために「作業」をする必要が出てきますが、
逆はありません。

そして「仕事」は価値を届ける相手がいて初めて成立します。

上司や顧客に言われたことをしっかりと間違いなく、しかし、
言われた通りにこなすことは「仕事」とは言えず「作業」にすぎないのです。

最低限、「作業」をきっちりこなせることは大事なことですが、
それだけでは本当の意味で価値が生まれているとは言えません。

「作業」は内向きの観点でしか改善は出てきません。
「作業」とは内部的なプロセスだからです。

「仕事」になると外向きの観点になります。
「仕事」の結果は、自分たち以外の誰かに影響を及ぼすものだからです。

それが「価値」です。

価値を出すためならば、様々な工夫をしなければいけないし、
「仕事」で結果を出せるなら「作業」の内容は問われません。

良い「仕事」をするためには、
その背景や狙い、目的や理由を知っていなければ、
自分たちで考えることはできません。

そもそも「作業」を減らすことで、
本当の意味での生産性を高めることができます。

「仕事」にはそこまで求められます。

そうなってくると再現性がなくなり、
誰がやっても同じという訳にはいかなくなります。

それはとても難しいことですが、だからこそ価値があるのです。

決められた正解のないことから結果を出すことが
「仕事」の本質だと思います。

どうですか~?

「作業」は、誰でも出来る、
「仕事」は、「価値」を創造していくこと。

その「価値」を、
第三者や社会に提供していくことなんですよね!

「作業」で終わらないように、
「かなう家」も、
「価値」を提供していくつもりですので、
よりがんばって参ります(^^♪

来月の完成予約会の日程が決まりましたので、
是非、ご予約ください!!

「オシャレなご夫婦が考えたナチュラルシンプルなお家♬」完成見学会!!

それでは、
今日も、世界中の人々が幸せでありますように!!

感謝!!

完成見学会のお知らせ


詳細とお申込み

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. 気持ちいい秋晴れですね~♬

  2. 『道』♬

  3. 久しぶりにロポンさん、そして中高年の聖地へ♬

  4. 招き猫の日らしい♬

  5. てんびん座の新月です♬

  6. よく遊びにくるネコちゃん(笑)♬

  7. 最近の流れ♬

TOP