Kubota-Log

今日は、立冬と1級建築士事務所へ♪

かなりお得で楽しいお知らせを配信! 《スマホでご覧の方はタップすると登録画面にとびます》

いつもありがとうございます!!
「あなたらしさ」を建物に最大限活かす応援をさせていただく、
太田市のデザイン住宅会社「かなう家」です♪

今日は、
「冬」が暦上で冬が始まると
言われている「立冬」です!!

どうりで、
「いしやき~いも、おいも」って(笑)
焼き芋屋さんも稼働する訳ですね(^^♪


(かなう家施工例:邑楽郡)

先月末に、
kanauya設計、1級建築士事務所となりました~(^^♪

1級建築士事務所kanauya

これで晴れて、
オリンピック施設の競技場のデザインも出来ます(笑)

峯岸さんのおかげさまです!
感謝してま~す!!

引き続き、
耐震性は、もちろんのこと、
お客さまに喜んでいただける設計デザイン力を
スタッフ一同、身につけていけるように精進いたしますので、
どうぞよろしくお願い致します。

今日は、
LIXILメンバーズ通信から、

「話の聴き方5つのポイント」と
「うまく話を聴けない人の特徴」を♪

まずは、
「話の聴き方5つのポイント」

・よく聴く
・黙って聴く
・最後まで聴く
・メモを取る
・復唱する

だそうです。

これは、
分かりますよね~♪

私的には、

・うなずいて聴く

も、ありかな~って思います。

真剣に黙ってきいているよりも、
聴いているかいないかは、別にして(笑)
うなずかれた方が、
話し手は、
伝わっていると錯覚しますよね。^^

次に、

「うまく話を聴けない人の特徴」

・相手に興味・関心がない
・結論を急ぐ
・先入観・思い込みや偏見で話を聴いてしまう

だ、そうです。

話を聴いているようで、
次に話すことを考えている人もいますよね(笑)

私的には、
最後の

先入観・思い込みや偏見で話を聴いてしまう

が、一番うまく話を聴けない人の理由なのかもと思います。

自分自身の「定義」「思い込み」があるので、

相手が話をしていても、

「あ~、それ、違うな~」
「そんなこと言ってもな~」

等々、頭が働き、
話が入ってこない、もしくは、
自分なりの解釈をしてしまい、

話手に、へんてこな質問をしちゃったりするのかも知れません。^^

人間の悩みの90%以上が、
人間関係
と言われていて、

その人間関係に一番大事なのは、

『コミュニケーション能力』

となりますよね。

コミュニケーション能力には、

話を話す、聴くって能力がどうしても必要ですので、
ここを磨いていきたいですね!!

感謝!!

オフィスに来店して無料相談する

毎週土曜、日曜、祝日、月曜日に開催!
家づくりが成功した人の87%が相談会に参加しています。

オンラインで家が作れる!

遠方でオフィスや見学会に来られない、多忙で移動時間を節約したい・・
それでも前向きに家作り計画を進めていきたい・・!

そんな皆様のために、デザイン注文住宅かうな家では、
オンラインによって資金計画や建物のプランを作成・・
そして土地のご紹介や、融資相談など、ふつうの面談と変わらないサービスを提供しています!

社会情勢の先行きが不安な今こそ、資産となる家を作りたい人、
都心からの移住を考えている人、自然と温泉が豊かで、
地震にも強い群馬県にセカンドハウスを持ちたい人、ぜひお気軽にお申し込みください。

あなたも家づくりを通して新しい人生をデザインしませんか?

この記事を書いた人

株式会社 かなう家社長窪田 純一
かなう家の代表取締役 社長。絶好調会の理事長。2児の父。日本でいちばん「ありがとうございます」を言う経営者を目指している。現在、書籍の出版に向けてワクワク執筆中。日本全国の美味しい蕎麦を食べ歩くのが目標。
Follow :

COMMENTS

*
*
* (公開されません)

Comment on facebook