社長のブログ

人間が行動を起こす原理って♪

いつもありがとうございます!!
「あなたらしさ」を建物に最大限活かす応援をさせていただく、
太田市のデザイン住宅会社「かなう家」です♪

「夏至」から
少しエネルギーが変わってきた感じがします。

ここから3か月くらい、
「自分のココロ」をいつもどんな状態にしておくのか?
が、重要って聞きました。


(かなう家施工例:太田市)

コロナやこれからの将来にいつも、
ビクビクしてココロを過ごすのか、

自分の気持ちに正直に、楽しい、ワクワクに
ココロをシフトしていくのか、

で、

未来が変わってくると思います。

話は、変わり

「人間が行動を起こす原理」の話。

心理学者のエレン・ランガーという人が
こんな実験を行いました。

・・・

ある図書館のコピー機の前にいる人に
順番を譲ってくれないか?とお願いをするのですが、

それぞれ、以下の依頼の仕方をします。

まず、1つ目の依頼方法はこちら。

「すみません、5枚だけなのですが、
 先にコピーを取らせていただけませんか?
 急いでいるので」

この結果、

実に94%の人が順番を譲ってくれたのです。

この【お願い+理由】は
非常に効果的であることがわかります。

一方で、2つ目の依頼の仕方は、、

「すみません、5枚だけなのですが、
 先にコピーを取らせていただけませんか?」

とお願いだけした場合。

順番を譲ってくれた人は
60%に過ぎませんでした。

このことから、

お願いだけでなく、理由を述べることが
人の行動に大きく影響することがわかります。

が、、、

ここからが面白いのですが、
1つ目の依頼で述べた理由、

「急いでいるので」

という言葉が効果的なのか?

これを確かめるために
ちょっと変わった実験をしています。

3つ目の依頼の仕方はこうです。

「すみません、5枚だけなのですが、
 先にコピーを取らせていただけませんか?
 コピーを取らなければならないので」

いかがでしょう?どう思いましたか?

コピー機にいるのだから、
前にいる人だってコピーを取らないといけないのです。

そんなことは分かりきっているのに、、

この結果は、

93%の人が順番を譲ってくれたのです。

なぜでしょうか?

この実験からわかるのは、

理由が何であれ、

理由が”あること”が重要なのです。

(アントレカレッジの中村さんのメルマガより)

お~~~、
これって、凄い!!!

【理由】

があれば、人は、行動する。

逆に言うと、
「理由」がなければ、行動するにあたらない、ってこと。

家を建てようとするには、

今の生活だと、狭い、寒い、結露が、、

子供が小学生に上がる前までには、等々の理由があります。

そこで、「かなう家」で建てる【理由】をもっとブラッシュアップする必要が発見されました(笑)

さぁ、改善改良です!!

感謝!!

完成見学会のお知らせ


詳細とお申込み

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. 気持ちいい秋晴れですね~♬

  2. 『道』♬

  3. 久しぶりにロポンさん、そして中高年の聖地へ♬

  4. 招き猫の日らしい♬

  5. てんびん座の新月です♬

  6. よく遊びにくるネコちゃん(笑)♬

  7. 最近の流れ♬

TOP