Kubota-Log

住宅ローン減税の入居期限の特例処置♪

かなりお得で楽しいお知らせを配信! 《スマホでご覧の方はタップすると登録画面にとびます》

いつもありがとうございます!!
「あなたらしさ」を建物に最大限活かす応援をさせていただく、
太田市のデザイン住宅会社「かなう家」です♪

新型コロナウイルス感染症の影響により、
住宅ローン減税の控除期間13年間の特例措置対象となる
2020年12月31日までの入居期限要件を満たせない場合であっても、
一定の要件を満たせば減税措置が適用されそうです。
(関連税制法案が国会で成立することが前提となります)

真面目な話なので、
お気に入りの居酒屋さん「月の都」さんのパフェ写真(笑)

話を戻しますが、

12月31日までの入居ができなくても特例措置の対象となる要件ですが、

 [1]一定の期日までに契約が行われていること。
  ・ 注文住宅を新築する場合:2020年9月末
  ・ 分譲住宅・既存住宅を取得する場合、増改築等をする場合:2020年11月末

 [2]新型コロナウイルス感染症の影響によって入居が遅れたこと。

以上の要件を満たした上で令和3年12月31日までに入居すれば、特例措置の対象となります。

単純に今年の9月末までに、成約すれば
住宅ローン控除が13年受けられるってことになりそうですね。

でも、
[2]新型コロナウイルス感染症の影響によって入居が遅れたこと。

の要件は、何で証明するのか?ですが、、、

詳しくは、国土交通省のHPへ♪

最後に、
斎藤一人さんの素敵なメッセージです!!
(宮本真由美さんのブログから)

「今までは、地球レベルで
二酸化炭素を減らすって
出来なかったんだけど、
一気に減ったね。
それも世界同時に。

異常気象が減るんじゃないかって
推測もあるよね。

こう考えて見ると、
地球の浄化作用かもしれないし、
現状は世界規模でタイヘンだけど、
ひとりさんの
『このことからは良いことしか生まれない』
って、
そういう目で見ていけば、
気づきもはやいよね。

今、わからなくても、
ひとりさんの言ってることが
後になってから気づくことが、
たくさんあるよ。」

感謝!!

完成見学会のお知らせ!

オフィスに来店して無料相談する

毎週土曜、日曜、祝日、月曜日に開催!
家づくりが成功した人の87%が相談会に参加しています。

オンラインで家が作れる!

遠方でオフィスや見学会に来られない、多忙で移動時間を節約したい・・
それでも前向きに家作り計画を進めていきたい・・!

そんな皆様のために、デザイン注文住宅かうな家では、
オンラインによって資金計画や建物のプランを作成・・
そして土地のご紹介や、融資相談など、ふつうの面談と変わらないサービスを提供しています!

社会情勢の先行きが不安な今こそ、資産となる家を作りたい人、
都心からの移住を考えている人、自然と温泉が豊かで、
地震にも強い群馬県にセカンドハウスを持ちたい人、ぜひお気軽にお申し込みください。

あなたも家づくりを通して新しい人生をデザインしませんか?

この記事を書いた人

株式会社 かなう家社長窪田 純一
かなう家の代表取締役 社長。絶好調会の理事長。2児の父。日本でいちばん「ありがとうございます」を言う経営者を目指している。現在、書籍の出版に向けてワクワク執筆中。日本全国の美味しい蕎麦を食べ歩くのが目標。
Follow :

COMMENTS

*
*
* (公開されません)

Comment on facebook