社長のブログ

1mの長い箸で、うどんを食べる♪

いつもありがとうございます!!
「あなたらしさ」を最大限に活かした太田市のデザイン住宅会社「かなう家」です♪

随分暖かくなってきましたね~(^^)/
花粉も飛び始めたみたいで、、
ちょっとみましたが、去年の3倍とのこと。。
私は今年は予防策で、乳酸菌を少し前から取っていますが、
さて、少しは内場になるのでしょうか~。^^

「1mの長い箸で、うどんを食べる」って話、知ってますか~?


(写真は、太田市Aさま邸)

これは、天国と地獄での話です。

地獄にも天国にも、部屋の真ん中に大きな釜があり、おいしいうどんが煮えているそうです。

ただし、その食べ方のルールは決まっていて、1メートルの長い箸で、しかもその端を持って食べなければならないのです。

つまり、釜の大きさも、釜を囲んでいる人数も一緒で、そこにいる人の心だけが違っていると・・・

心が違うとどうなるか?

地獄では、自分でうどんを掴み取り、自分の口に持って行こうとするが、1メートルの箸なので届かない!

反対側からは、こいつに食われてたまるかと奪い合う。

結果的にうどんが飛び散ってしまい、だれもうどんを口に出来ない。

極楽では、みんなで分け合えるように、自分が箸で掴んだうどんを、反対側の人に食べさせてあげる。

今度はあなたがどうぞと、自分が食べさせてもらう。

そうして全ての人がニコニコしながらうどんを食べる。

お~~~~、
スゴイ!!

奪い合っている人のココロは、いつも不満、
分け合っている人のココロは、いつも幸福感、

を感じていることでしょう!!

相田みつをさんも言います、

「うばい合えば 足らぬ わけ合えば あまる」

深いな~~♪

感謝!!

 

完成見学会のお知らせ

詳細とご予約

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. 人生80年だとすると、♬

  2. 今年の日本シリーズは、おもしろい♬

  3. 今日は、急に冷え込んでます♬

  4. えびす講と笑顔の地鎮祭♬

  5. 幸せ絶好調なお引渡し♬

  6. 今日は、満月で部分月食♬

  7. カレーな気分♬

TOP