社長のブログ

女性目線の住宅購入プロセスとは、?

いつもありがとうございます!
「あなたらしさ」を最大限に活かしたデザイン住宅会社の「かなう家」です♪

大型の台風が去ったと思ったら、
北海道での大地震。。
被災地の方々の幸いを願ってやみません。

「LIXILメンバーズ通信」から、朝倉千恵子さんの「女性目線で考える仕事術」の記事からです!

「男性は結果重視、女性はプロセス重視」の傾向らしいです。

そして、消費行動、住宅の購入プロセスにおいても同じ傾向があると言えるそうです。


(こちらのピアス、現在建築中のお客さまお手製です♪こちらのお客さまとのご挨拶は、『絶好調さまです』(笑))

極端な言い方をすると、
男性は、「よい家が買えればそれでいい」(笑)
一方で女性は、「良い家はもちろん欲しい。でも、いつどこで誰からどんな風に買うかも大切にしたい」という
考え方の違いがあるそうです。

そして、質問として
「明確な意図を持って、お店に買い物に行きました。
しかし、そこで従業員の印象がとても悪かったため、購買意欲を無くしてしまい、何も買わずにお店を出ていく
お客さまは何割くらいいるでしょうか?」

答えは、
男性が、4割、女性は、ナ・ン・ト 9割にも上るそうです。。。

欲しいものが目の前にあるのに、
プロセスが気に入らない為、結果を延期、中止にしてしまう女性が沢山いるということは、
この「プロセス」の大事さが女性には必須ってことですね。

これはお店の雰囲気や対応外の従業員もすべてだと思うので、
気をつけていきたいと思います!!

サービスは掛け算ということで、
どこか0になってしまいますと、すべて0となってしまいます。

全ての人、モノ、コトで、判断する、
やはり女性の感性は、大事ですからね!!
住宅には、
「店舗の印象は悪いけど、味はおいしい飲食店」例えば汚なシュランは、「なし」ですね。^^

うちの愛猫も女の子、プロセスを大事にします。(笑)

今月の完成見学会は、
こちらです!!

感謝!!

 

完成見学会のお知らせ

詳細とご予約

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. 人生80年だとすると、♬

  2. 今年の日本シリーズは、おもしろい♬

  3. 今日は、急に冷え込んでます♬

  4. えびす講と笑顔の地鎮祭♬

  5. 幸せ絶好調なお引渡し♬

  6. 今日は、満月で部分月食♬

  7. カレーな気分♬

TOP