Kubota-Log

JIOの躯体検査とインディアンの教え♪

かなりお得で楽しいお知らせを配信! 《スマホでご覧の方はタップすると登録画面にとびます》

いつもありがとうございます!
「あなたらしさ」を最大限に活かしたデザイン住宅会社の「かなう家」です♪

本日、羽生の現場では、JIO(日本住宅保証検査機構)の躯体検査でした!!

2×4パネルをお願いしております、アールフレイムの松本社長もお立会いいただき、
無事に「適合」をいただきました!!

JIO躯体検査

ありがとうございます!!

また、台風が接近するような気配がありますので、
雨仕舞は早めにやっておきたいところです。

話しは変わり、インディアンにはこんな慣習があるそうです。

インディアンは、常に7世代先の子孫のことを考えて自然と共に暮らしていたそうです。

食料であるバッファローを狩るとき、バッファローの群れの中から、年老いたものを狙います。

若いもの、子供がいるものは、絶対に狙わないようにと教えられ、その見分けがつくようになるまでに3年の修行。

さらに、矢が当たるようになるまで3年。

そして、その心臓は土に返し、残りのものは、すべて食べ、食べられないケンはドリームキャッチャーの糸にし、牙は首飾りにして、バッファローが自分達のために死んでいったことを称えるそうです。

むやみに殺生しないし、すべての生き物、植物に感謝をして生きる。

7世代先の子供たちを考えたら、自然破壊や環境汚染、食物連鎖、さまざまな問題があります。

今だけ、自分だけ、良ければいいのか?

まだまだ続いていくこれからの人達の為にも、子供たちのためにも、このインディアンの考え方は非常に大切にだと思います。

「魂が震える話」ブログより。

「かなう家」は、創業してから今期が3期目。
まだまだヒヨッコの会社です。

1000年続く企業を目指して(笑)、
お客さまや地域のみなさん、携わる業者さんやメーカーさんにも必要とされる、
信用がある会社として、今から種を蒔いてまいります。

「かなう家」は、携わっていただくみなさんにとっても恵まれてます。
そういう方達に、今はおんぶに抱っこで感謝ばっかりですが、少しづつ恩を返せるように
がんばって参ります。

感謝!!

オフィスに来店して無料相談する

毎週土曜、日曜、祝日、月曜日に開催!
家づくりが成功した人の87%が相談会に参加しています。

オンラインで家が作れる!

遠方でオフィスや見学会に来られない、多忙で移動時間を節約したい・・
それでも前向きに家作り計画を進めていきたい・・!

そんな皆様のために、デザイン注文住宅かうな家では、
オンラインによって資金計画や建物のプランを作成・・
そして土地のご紹介や、融資相談など、ふつうの面談と変わらないサービスを提供しています!

社会情勢の先行きが不安な今こそ、資産となる家を作りたい人、
都心からの移住を考えている人、自然と温泉が豊かで、
地震にも強い群馬県にセカンドハウスを持ちたい人、ぜひお気軽にお申し込みください。

あなたも家づくりを通して新しい人生をデザインしませんか?

この記事を書いた人

株式会社 かなう家社長窪田 純一
かなう家の代表取締役 社長。絶好調会の理事長。2児の父。日本でいちばん「ありがとうございます」を言う経営者を目指している。現在、書籍の出版に向けてワクワク執筆中。日本全国の美味しい蕎麦を食べ歩くのが目標。
Follow :

COMMENTS

*
*
* (公開されません)

Comment on facebook