Kubota-Log

現代のビジネスマンの疲れは、脳と心の疲れ、それをとるには?

かなりお得で楽しいお知らせを配信! 《スマホでご覧の方はタップすると登録画面にとびます》

いつもありがとうございます!
夢と希望を叶える注文デザイン住宅の「かなう家」です。

都心で2日連続で氷点下は、
なんと53年ぶりだそうです。
昨日は、夜9時過ぎに次男が部活から自転車で帰ってきて、
寒さに対して、いらだってました。(笑)

心理カウンセラーであり、医学博士でもある山本晴義氏は、疲れやストレスについてこう言ってます。

「現代のビジネスマンの多くが感じる疲れとは、人間関係の悩みや仕事上の問題など、頭や心に関係する疲れが大半です。

そんな場合に家でゆっくり休んでしまうと、いろいろと考え込んでしまい、かえって悩みが深刻化してしまうこともあり得ます。

“頭の疲れ”やストレスを癒すには、実は身体を動かすことが有効です。

体操でもジョギングでもスポーツでもいいですから、運動する習慣を持ちましょう」

田中さん

たしかに。

肉体労働者さんではない限り、
日々の疲れって、「頭」と「心」の疲れが、だるさ、重さを引き起こしてしまうのかも知れませんね。

それには、やっぱり「運動」!!  と キューピーコーワゴールド(笑)

それと、「疲れた~~~」って言葉を私的には使わない事だと思います。
脳は、「疲れた~」っていうと、
脳からの命令は、絶対服従なので(笑)、カラダにもれなく疲れた現象を表してくださるそうです。

私は、週に2回、中学生のバドミントンのコーチがてらに体を動かしています。
そう、
これが、ストレス発散(笑)

動けるうちは、続けていきたい習慣です。

写真は、いつもメガネな渡辺パイプの田中さんが、コンタクトで来て
若々しくなったので、記念に撮ってみました。(笑)

上の山本氏の話は、メルマガ「魂が震える話」で紹介されていました。

kara-reg+tamafuru@rush1000.com

空メールを送信して登録できます。

いつも感謝してま~す♪

オフィスに来店して無料相談する

毎週土曜、日曜、祝日、月曜日に開催!
家づくりが成功した人の87%が相談会に参加しています。

オンラインで家が作れる!

遠方でオフィスや見学会に来られない、多忙で移動時間を節約したい・・
それでも前向きに家作り計画を進めていきたい・・!

そんな皆様のために、デザイン注文住宅かうな家では、
オンラインによって資金計画や建物のプランを作成・・
そして土地のご紹介や、融資相談など、ふつうの面談と変わらないサービスを提供しています!

社会情勢の先行きが不安な今こそ、資産となる家を作りたい人、
都心からの移住を考えている人、自然と温泉が豊かで、
地震にも強い群馬県にセカンドハウスを持ちたい人、ぜひお気軽にお申し込みください。

あなたも家づくりを通して新しい人生をデザインしませんか?

この記事を書いた人

株式会社 かなう家社長窪田 純一
かなう家の代表取締役 社長。絶好調会の理事長。2児の父。日本でいちばん「ありがとうございます」を言う経営者を目指している。現在、書籍の出版に向けてワクワク執筆中。日本全国の美味しい蕎麦を食べ歩くのが目標。
Follow :

COMMENTS

*
*
* (公開されません)

Comment on facebook