窪田 光希のブログ

抗菌蓄熱塗料『サスティナウォール』とは?

こんばんは!
最近バドミントンを再び始めだした光希です!

先日、
サスティナウォールの販売元である、
株式会社P・Labの代表取締役である老松さんが
サスティナウォールの商品説明にお越しいただきました!!

まず、サスティナウォールとは
抗菌・抗ウイルス・調湿・消臭・蓄熱機能を持った世界初の多機能塗料!!!

これだけで、もう素晴らしい商品ですよね(笑)
今の時代、これからの時代にぴったりな商品だと思います!

特長を5つに分けさせて頂きますと、

①恒久的な抗菌・抗ウイルス機能

塗膜に分散配合された無光触媒の作用で、抗菌効果が長持ちするとのことです!
抗菌スプレーでは、3,4年で再施工が必要ですが、
サスティナウォールでは、表面が擦れても除菌作用は変わらず、
メンテナンスも不要とのこと!
そしてなんと、インフルエンザコロナウイルスにも効果があるそうです!!

②業界トップクラスの消臭機能

在宅時間が増えてきた今の時代、
室内の人口密度が増すと当然、
体臭やタバコ、ペット、ゴミなどの生活臭も気になってきます。
サスティナウォールは、こうした不快な臭いを吸着・浄化してくれます!
そして、ホルムアルデヒドなどの有害物質(VOC)も吸着、分解します。
アンモニア消臭試験では、24時間後には97.5%減
メチルメルカプタン(排せつ臭、生ゴミ臭の成分の一つ)消臭試験では、
24時間後にはなんと、100%減との試験結果とのことです!

③吸放湿量93[g/㎡]を誇る調湿機能

今話題のウイルス。
ウイルスを不活化させるには、室内の湿度管理をすることが最も効果的。
それには室内の相対湿度を40~60%に保つことが必要です。
そしてサスティナウォールは室内の湿度をコントロールする機能を持っています!
たとえば、戸建て住宅1棟分の壁(150㎡)に塗ると、
入浴や炊事、洗濯乾燥など生活から出る水蒸気を吸収。
壁の中には、家庭用加湿器7台分の水蒸気を溜め込むことができ、室内の乾燥度合いに応じて、壁に溜めた水蒸気を放散します。
室内は常時40~60%の湿度で保たれ、梅雨時のジメジメ、冬場の結露は解消し、夏はサラサラ、冬はうるうるの生活環境が整います。
感染症の感染リスクも低下するので風邪がひきにくくなるだけでなく、乾燥による肌荒れやドライアイを緩和させるなど人体にやさしいメリットが沢山あるのです!

④最新省エネ技術の蓄熱機能

サスティナウォールには、
室温をコントロールし、温度ムラを改善することもできます!
潜熱蓄熱材の働きで、冬は日射や生活排熱の余分な熱を壁に溜めて暖房に活用。
夏は夜間の冷気を吸収し、日中に放出し温度上昇を抑えます。
1年を通して健康室温の18℃~26℃をサポート。家族の免疫力がアップし、室内の温度差によるヒートショックを防ぐことができます。
高断熱と組み合わせることで、暖房費の20~40 %削減が可能になり、無駄なく効率的に省エネが実現できるのです!
これからの脱炭素社会にも貢献できます!

⑤柔軟な施工性と美しい仕上がり

下地を選ばず、既存の壁の上からも塗装できる簡単施工だから、新築はもちろん、リフォームにも対応します!
仕上がりはゆず肌、平滑状で、吹付けやローラー、コテといった施工用具でバリエーションが出せます。
カラーはインテリアや好みに合わせて選べる6色を用意しています。

以上がサスティナウォールの特徴となります!
とても魅力的な商品ですよね~!

かなう家の事務所はサスティナウォールを施工させて頂いていますので、
気になった方は是非、ご体験頂ければと思います!

それではまた来週~!

 

完成見学会のお知らせ

詳細とご予約

コメント

この記事へのコメントはありません。

窪田 純一

窪田 純一

かなう家の代表取締役 社長 / 絶好調会の理事長 / 予祝講師。2人のメンズの父親。人の成長が大好物。「ありがとうございます」をクセのように言っているが、50代に入り「ありがとう」を沢山言われるような生き方を目指している。

最新の記事

  1. かなう家初、規格住宅『小洒落KOJARE』スタートします♬

  2. アートになるインテリアご紹介します♪

  3. 幸せ満点の地鎮祭♬

  4. 1%で、いいから、♬

  5. 「好き」がたくさん詰まったシンプルナチュラルなお家♬の完成見学会のご案内です!

  6. 穏やかな秋晴れの中のお引渡し♬

  7. 大切な決断以外、エネルギーを使わない♬

TOP