Kubota-Log

トイレの神さまの話♪

いつもありがとうございます!!
「あなたらしさ」を最大限に活かす太田市のデザイン住宅会社「かなう家」です♪

3月も、もう7日。
2月後半から3月は、いろいろ自粛ムードで
明るい話題が欲しいところです♪

今日は西田晋さんのブログから、
小林正観さんの「トイレ掃除のご利益の話」を♪

私たちの家には、7人の神様がいるそうです。

家が新築されると、

この7人の神様はダーッと走ってきて、

自分の担当する部屋を決めるそうです。

電球さん

7人の神様のうち、いちばん早く到着した神様は、

いちばんお金がかかっていて見栄えがよく、

かっこいい部屋ということで、

応接間の担当になるのだそうです。

2番目に着いた神様は、

2番目にお金がかかっていて見栄えがいい玄関を担当することになります。

3番目に着いた神様は、

次にお金がかかっていて見栄えがいいのは居間と寝室ですが、

大きいテレビやトロフィーが置いてあるので、

居間を担当します。

4番目に着いた神様は、

残っているところでは寝室の見栄えがましなので、

寝室を担当します。

5、6、7番目に着いた神様は、

台所、洗面所と風呂、トイレしか残っていません。

「食べるところの神」「台所の神」「かまどの神」という言葉があるくらいですから、

台所がこの中ではいちばん格が高い。

5番目に着いた神様は、

その水回り3カ所の中では最も格が高い、

台所の神様になります。

6番目に着いた神様は、

汚れたところを洗い流すということで、洗面所とお風呂を担当します。

最後の7番目の神様がたどり着いた頃には、トイレしか残っていません。

7番目の神様は、必ずトイレの担当になります。

この7人の神様が到着するのに、

どうしてこれほど時間差があるのかというと、

持ってくるものが違うのです。

1番目の神様は、何も持たずに手ぶらで、

脱兎のごとく走ってきます。

2番目の神様は、小さな紙袋くらいのお土産を持ってきます。

3番目の神様は、セカンドバッグのようなものに、お土産を詰めてきます。

4番目の神様は、小さなナップザックを背負って、走ってきます。

5番目の神様は、ちょっとしたリュックサックを持ってきます。

6番目の神様は、リュックサックに、大きなものすごい塊を入れてきます。

7番目の神様は、山男が背負うような、

後ろが全部見えなくなるほど

大きなリュックサックを背負っています。

走ろうとしますが、

どうしても速く走れないので、

7番目になってしまいます。

神様たちのそのバッグやリュックに何が入っているのかというと、

金銀財宝が入っているのですね。

その家に行って、

住む人みんなを裕福にしようと思うのだそうです。

7番目の神様は、とても心が優しく温かいかたなので、

いちばん大きなリュックを背負っています。

大汗をかきながら、走るどころか

ゆっくり1歩ずつしか歩けないので、

やっと着いたときにはトイレしか残っていません。

と、いう訳で、

やはり遅れてくる神さまは、トイレ含めて水回り

=水回りをきれいにすると、金運がよくなると(笑)

いうことらしいですよ~(^^♪

どちらかと言うと、
後回しにしたくなる、水回り掃除。

そこに、「運気アップ」が隠れているのですね~。

それに、
トイレにスマホは、持ち込まないとか、
トイレにカレンダーを貼らないとか、
言われているみたいです。

あと、家の北側をきれいにした方が、いいらしいですよ~。

信じるか、信じないかは、あなた次第です(笑)

感謝!!

オンラインで家が作れる!

オンラインで家が作れる!

遠方でオフィスや見学会に来られない、多忙で移動時間を節約したい・・
それでも前向きに家作り計画を進めていきたい・・!

そんな皆様のために、デザイン注文住宅かうな家では、オンラインによって資金計画や建物のプランを作成・・そして土地のご紹介や、融資相談など、ふつうの面談と変わらないサービスを提供しています!

社会情勢の先行きが不安な今こそ、資産となる家を作りたい人、都心からの移住を考えている人、自然と温泉が豊かで、地震にも強い群馬県にセカンドハウスを持ちたい人、ぜひお気軽にお申し込みください。

あなたも家づくりを通して新しい人生をデザインしませんか?

オフィスに来店して相談する

毎週土曜、日曜、祝日、月曜日に開催!
家づくりが成功した人の87%が相談会に参加しています。

この記事を書いた人

株式会社 かなう家社長窪田 純一
かなう家の代表取締役 社長。絶好調会の理事長。2児の父。日本でいちばん「ありがとうございます」を言う経営者を目指している。現在、書籍の出版に向けてワクワク執筆中。日本全国の美味しい蕎麦を食べ歩くのが目標。
Follow :

COMMENTS

*
*
* (公開されません)

Comment on facebook